« 聞いてください。 | トップページ | 自分への応援歌 »

嗚呼・・・学生。。。

昨日、仕事で短大に行ってきました。

本当は、この話を昨日書きたかったのですが、疲れて寝てしまったので、今日書きます。

★ ★ ★ ★ ★

今年から短大に新しい科ができたのを、皆さん知ってますよね?

ウチの会社が、その科にパソコンを入れたんです。

その科の教室は、私たちが卒業式のときに使った教室です。

あの教室に、昔、ピアノが置いてあったのを覚えていますか?

あのピアノ、いつの間にか無くなっていたでしょう?

今になってわかったけど、新しい科の教室になるからピアノをどけたみたい。

その教室は、今では最新&ハイテクなパソコンが30台用意されていて、その科専用のLANでつながっています。

今、短大に入っているどのパソコンよりも高機能なパソコンですよ。

もちろん、プロジェクター(パワーポイントなどを映す機械)と大型スクリーンも完備されている教室なので、本当に便利!!なのですが・・・

その科の生徒たちに教える会計ソフトがあるんですけど、

その会計ソフトを教えられる先生がいないんですって。

だから、そのソフトを作っている業者の人たちに来てもらって、生徒たちに教えているそうです。

でも、その業者の人達との契約がもうすぐ切れるみたいなので、今度は、ウチの会社の社員がソフトの操作を覚えて、教えに行くという話になったんです。

そこで、私たちは、その科の生徒たちと一緒に、会計ソフトに関する講義を受けました。

みっちり、90分間。

久々に受けてきましたよ、講義!!!

★ ★ ★ ★ ★

ソフトの内容は、ブログに書きませんが、久々に講義を受けた感想としては・・・

「学生・・・幼い!!!」です。

今年の三月まで、私もあんな風に講義を受けていたのか!?と思いました。

みんな、髪の毛を茶色に染めて、流行の服を着、携帯片手に講義を聞く!!

うん。短大生って、そうだった。

確かに、そういう人、多かった。

でもさ、今見ると、すごく若い。悩みが無いって言うか、気楽って言うか・・・とにかく羨ましい。

私たちもそうだったんだろうね。

はぁぁ・・・学生っていいなぁ。でも、あんなに自由な生活って、感覚がおかしくなりそうで・・・今考えてみたら、そんな生活、危険だなとも思うんだよね。今が忙しすぎるから。

でも、もし、私があんな生活にもう一度戻れるとしたら、休みをもっと有効に使いたいな。

それと、もっと勉強がしたい。あと、将来の仕事について、もっと考えたいな。

こういうことって、一回社会に出てみないと分からないものだよね。

学生の時は、将来の事をあんまり真剣に考えないし、どれだけ社会が厳しいのかなんて、全く分かっていなかった。

ただただ就職したい・・・ ただそれだけだった。

その時ある幸せって、その時は気付かないもの。

確かにある幸せを見逃して、些細な辛さや苦しさばかり目に入る。

幸せって、人間にとって、当たり前なことなんだろうな。

当たり前すぎて気付かないんだろうな・・・。

今現在もそうなんだろうね。

確かにある幸せを当たり前のことのように見逃して、振り返った時に、「あの時、楽しかったな。」と思うんだろうな。

★ ★ ★ ★ ★

なんか、マダムの人生論を語ってしまったよ。

この人生論は、人それぞれ考え方が違うだろうな。

今回、久々に短大の生徒と一緒に講義を受けてみて、いろんなことを考えさせられたよ。

★ ★ ★ ★ ★

講義が終わった後、G先生の研究室に行きました。

お茶とお菓子を出していただき、会社の話とか、新しい科の話をしました。

G先生は、新しくできた科のことを、熱心に話してましたよ。

新しい科に関して、すごく勉強してるんだろうなぁ・・・と、感心させられるほど、いろんなことを知ってました。

でも、やっぱり、G先生は、国文のことをこころから想っていることが感じられました。

やっぱ、国文が一番好きなんだろうな、G先生・・・。(当たり前か。)

★ ★ ★ ★ ★

最後に・・・

今年のイチョウは、綺麗な紅葉を見せてくれそうです。

私たちは、二年間、台風が来て見れなかったもんね。

すごく綺麗みたいだから、見ておきたい。

誰か、一緒に見に行きませんか?

行きたいなぁ。

今、イチョウの木は、緑色の葉っぱをたくさんつけていたよ。

あんなに立派なイチョウの木は初めて見たな。

紅葉が楽しみだな。

|

« 聞いてください。 | トップページ | 自分への応援歌 »

「仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9686/4154258

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼・・・学生。。。:

« 聞いてください。 | トップページ | 自分への応援歌 »