« 嗚呼・・・学生。。。 | トップページ | 気合だ!×10 »

自分への応援歌

もう一度講習の流れを考え直して、練習しなおしてみました。

だけど、どうしても30分あまってしまう。

一生懸命考えて、これ以上考え付かないよ・・・

だから、あとの30分は、教科書に無い豆知識的なEXCELの操作方法を教えることにしました。

自分で考えた豆知識だから、それを説明するのってすっごく難しい。

でもさ、「難しい」なんていってられない。

★ ★ ★ ★ ★

営業さんたちに見せたとおりにやってみたはいいけど、

本番では通用しなかった。

そのことがすごくショックで・・・来週の火曜日にやる講習は間違いは許されないって思っているだけに・・・怖い。

完璧はできないだろうケド、時間だけはきちんと守りたい。

すごいプレッシャーだよ。

こんなにプレッシャーを感じるのは初めて。

「助けて!」って叫びたいけど、本番中は誰も助けてくれない。

講師は私一人だから。

★ ★ ★ ★ ★

失敗を恐れる自分が、すごく嫌だ。

完璧はできるはずがないと思っているはずなのに、

失敗することが怖いなんて、矛盾してると思う。

でも、そんな中で一つだけ強く思うのは、

「このままでは終われない」ということ。

講習は明後日だけど、やれることは精一杯やる。

テキストどおりに進んではいけない。応用を手探りで教えないといけない・・・というプレッシャーはあるけれど、前よりも堂々と講習をしなくちゃ。

そう。この前よりか、講習がどうのようなものか分かっているはずだから、前よりも頑張れるはず。

もう、悔しい想いをしなくていいように・・・

悔いが残らないように・・・

自分の精一杯を出すしかない。

あぁ・・・この前、あれだけ悔しい思いをしたのに・・・

後ろに向かって歩いちゃいけない。

あの悔しい想いを忘れちゃいけない。

がんばれ。自分。

|

« 嗚呼・・・学生。。。 | トップページ | 気合だ!×10 »

「仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9686/4161890

この記事へのトラックバック一覧です: 自分への応援歌:

« 嗚呼・・・学生。。。 | トップページ | 気合だ!×10 »